スターシップ、爆発は創造を生み出す

爆発は創造を生み出す

アマゾンのジェフ・ベゾスCEOは、最後は爆発で終わったスペースXの宇宙船「スターシップ」の高高度飛行テストを称賛した。
「これがどれだけ難しいか知っている人なら、今日のスターシップのテスト飛行には感銘を受けるだろう」とベゾスCEO。
ベゾスは自身の宇宙探査会社ブルー・オリジンを所有しており、スペースXのイーロン・マスクCEOとはライバル関係にある。

Dec. 12, 2020, 07:00 AM TECH INSIDER (翻訳、編集:Toshihiko Inoue)BUSINESS INSIDER

多くの人にとっては失敗に見える。
しかし、ある人達からしたら、とても素晴らしい成功への一歩に見える。

宇宙は私たちに近くなった

一般人が作った民間企業が、宇宙への新たな道を切り開く最前線にいる時代になった。
それは、確実に宇宙空間というのもが、政府や軍事のものだけではなく、より広い範囲で僕たち一般人にも身近になったことを教えてくれる。
もちろん直立着陸が成功していれば、より素晴らしかったのかも知れない。けれどもそれでは得られなかった大量の情報があるのではないだろうか。

彼らは今回の着陸爆発の情報を分析して、より改良されたものを次々に生み出すのだろう。

現場はとてもエキサイティングで、毎日創造にあふれているのだろう。
そこには大きな希望と未来があるのだろう。

この記事を書いた人

日置 あつし

日置 あつし

(Atsushi Heki)
振付家 / ダンサー / アーツアドバイザー

京都を拠点に、ヨーロッパなど国内外で活動しているアーティスト。
現在と伝統、多文化を織り交ぜた舞台芸術作品を得意とする。

プロダクション航路延長:代表
京都文化力プロジェクト実行委員会
京都府アーツアドバイザー

職種:振付、ダンサー、作曲、演出、プロデュース、俳優など

ジャンル:コンテンポラリーダンス、日本舞踊、茶道、デジタルサウンド、DNA音楽、現代演劇、まちづくり系イベント、各種フェスティバルなどの文化芸術分野全般

地域での活動:吉田剣鉾保存会(京都市無形文化財)メンバー