【やるのは自分。すべて自分の責任】

何を選択したのか

何を行なったのか

やる事にしたのも自分

それを選んだのも自分

その事を引き寄せてきたのも自分

ならば尚更やりたい事をして

やりたくないことからは遠ざかる

それも自分の責任

『宇宙に行くとしたら

あなたは何を持って行きますか?』

この質問を主題とした

ダンス作品

『Singularity』

を創作しました

お客さんも質問に答えるという

参加型の作品です

リサーチの期間には

マレーシアや他の国でも

質問をしてきました

色々な国籍や文化の方が

様々な答えを持たれていましたが

その答えは

それぞれに

各人からの答えで

文化や国籍である傾向が出る

そのような感じはしませんでした

これは

個人の選択は

個人の意思に由来するのだということを

より理明確にしていると思います

自分で選んで

そこに責任を持つ

いいことだと思います

日置あつし

#Singularity #プロダクション航路延長 #国際共同制作 #マレーシア #日本マレーシア #ダンス #公演 #Malaysia #Japan #Dance #ProductionKoroencyo #責任 #選択 #やるのは自分 #宇宙に行くとしたらあなたは何を持って行きますか?

この記事を書いた人

日置 あつし

日置 あつし

(Atsushi Heki)
振付家 / ダンサー / アーツアドバイザー

京都を拠点に、ヨーロッパなど国内外で活動しているアーティスト。
現在と伝統、多文化を織り交ぜた舞台芸術作品を得意とする。

プロダクション航路延長:代表
京都文化力プロジェクト実行委員会
京都府アーツアドバイザー

職種:振付、ダンサー、作曲、演出、プロデュース、俳優など

ジャンル:コンテンポラリーダンス、日本舞踊、茶道、デジタルサウンド、DNA音楽、現代演劇、まちづくり系イベント、各種フェスティバルなどの文化芸術分野全般

地域での活動:吉田剣鉾保存会(京都市無形文化財)メンバー