祝いの席で

祝いの席で日本舞踊を

宴席にて、金の屏風ではなく、金の舞台背景。

赤の着物を着流しで、小豆色の帯で赤系統にまとめてみた。着物の色合わせ的にはしない感じですね。好きに着物なんて来たらいい。日常で来ている洋装と変わらず好きに着ればいい。

この記事を書いた人

日置 あつし

日置 あつし

京都在住ダンサー